羅漢松の育て方と育成記録

はじめに

本ページでは羅漢松の育て方と成長の記録について記載しています。

育成兼記録係のJiangです。

  • ガーデニング歴:3年
  • 育てている植物:45種類以上
  • ベランダやガレージなどの小さいスペースでガーデニング


家にあった盆栽

羅漢松

化粧器に入った羅漢松。家にいつからあるのか、なぜあるのか全くの不明です。はじめは植物名もわかりませんが、のちに羅漢松だと判明しました。密生して、小さな盆栽として観賞価値が高いです。器も非常にきれいです。



土増し

土増し羅漢松

化粧石が敷き詰められているので一旦横に倒して石を取り払い培養土を追加しました。数本は大きく育てるために少数の株を鉢植えにしました。鉢植えで育てている場合、増し土をしないと水やりのたびに鉢の底から土が抜けることと、水やりのたびに土が押し固まり鉢と土の嵩のバランスが悪くなりウォータースペースが大きくなりすぎます。また根を張るスペースも減るため土を増やします。



おわりに

8か月近く小さな盆栽状態だったので、今後どこまで大きくなるのか楽しみです。