日常で使う英語のおすすめ学習サービス

スキル

はじめに

本ページでは外国語習得について記載しています。

外国語勉強家のJiangです。

  • 勉強歴:15年以上
  • 学習言語:4種類
  • 細かい空き時間でもササっと勉強

私は英語と中国語、フランス語を勉強したことがあり、英語と中国語は今も勉強している外国語です。英語に関しては短期ですがイギリスに留学(という名のほぼ旅行)に行ったことがあります。やはり外国で生活するうえで居住国の言語を話せると活動の範囲が広がります。また、仕事においても外国語が話せると職業選択や仕事内容だけでなく、どこで働くのか選択肢が広がると思います。

イギリスに行く前には参考書などを使って、買い物や駅でホームや行き先を尋ねるシミュレーションもしましたが、実際にはなかなか意図する通りに伝わっていなかったり、言い直したりすることが多かったです。それも良い経験ですが、外国人の友達と雑談する時にも何度も言い直したり聞き返したりすると会話にテンポが生まれず、もっと話せたはずの時間を無駄にしてしまうこともありました。実際に話す、英語を使う練習をしておくということは大切だなとつくづく実感します。



日常英会話力を鍛える

日常英会話力を鍛えるおすすめのサービスとして、

スタディサプリEnglish 新日常英会話セットプラン

があります。

日常英会話ですが、英語を話すタイミングは海外旅行に行った時だけでなく、困っている外国人がいる、隣人が外国人、仕事仲間として外国人が来た、など様々なシチュエーションがあると思います。私の場合、台湾に居ますが、中国語で表現できないときは英語に頼らざるをえません。

また、海外に住んでいると役所の文書が英語は用意されているが日本語はない場合があり、常設の通訳も英語しかないなど、現地の言葉か英語がやはり必要になってきます。

スタディサプリEnglish 新日常英会話セットプラン はシチュエーションを想定して、ドラマ仕立てで学ぶことができます。

海外生活での私の経験からすると、物事を経験または状況を想像しながら学習すると身に付きやすいです。教科書の字面を眺めるだけでなく、ドラマのシチュエーションに入り込む方が私としてはおすすめの身に付け方です。



アプリで予習

突然英会話が始まるかけではなく、アプリで予習してからオンライン英会話ができるため、何を話せばよいかわからないということにはなりません。また、一回最短で3分、英会話レッスンは5分から25分で実施できるので、予習と実践を隙間時間を活用して実施できます。



英会話レッスンが2種類ある

「今すぐレッスン」と「予約レッスン」というレッスンが用意されています。

「今すぐレッスン」では予約不要で回数制限無しで英会話のレッスンができます。時間が空いて、覚えたものを使ってみたいときにレッスンを受けることができるようになっています。

「予約レッスン」では、月に四回まで、事前予約制でレッスンを受けることができます。計画的に毎週の学習に組み込み、継続的に英会話をすることに役立てることができます。

どちらも24時間365日受講可能となっているので、自分のライフスタイルに合わせて受講することが可能です。



スマホやPCで受講できる

スタディサプリEnglish 新日常英会話セットプラン では、自学自習と英会話がスマホ一つで実施できるプランです。

当ブログはスマホで読んでいただいている方が多いのですが、スマホ一つで、日常英会話のスキルを学習することができます。



おわりに

日常英会話では文字の通りですが話すこと、スピーキングのスキルが必要ですので、しっかりとスピーキングの練習ができるかという部分はサービスを利用する上で非常に重要だと思います。計画的にも隙間時間活用でも英会話を始めたいという方はぜひ利用してみてください。

▼▼▼ スタディサプリEnglish 新日常英会話セットプラン ▼▼▼